JW-CAD(Windows版)
 スキャナーで読み込んだ地図を図面に貼るには?

  1. 地図をスキャナーで読み込み、保存をするときに
    「BMP」形式で保存します。
  2. JWWを立ち上げて、「文字」をクリックします。
    上のほうのバーの中にある「文読」をクリックします。
    出てきた表示の下にある「ファイル形式」を「Bitmap」にしてから
    保存した地図を選択して、「開く」をクリックします。
  3. JWWに戻るので、適当な場所をクリックします。
  4. 大きさを変更したいときは、範囲を指定して(図の左下部分が入るように)
    「移動」をクリックし「倍率」を入力します。そして、左でクリックして地図を置きます。

追記:
この貼り付ける方法は、地図と図面の保存先がかわらなければ有効ですが、
Mailで図面をおくったり、フロッピーなどのメディアで保存をすると
無効になります。

もし、Mailで送る必要があるときは、図面と写真のデータを別々に
相手におくって、相手に取り込んでもらってください。

フロッピーやCD等のメディアに保存して渡す場合は、
メディアに写真を保存し、図面も保存し、その後で
写真を取り込んでください。

JWの図面の中に写真が張り付いているのではなく、
「写真が保存してあるのは「○○フォルダ」の「○○ファイル」です。」
という命令が文書として書かれているだけなので
写真を違う場所に保存すると、表示されません。